投票お願いします。

Japan Minecraft Servers

ブロック保護

保護
ブロックを保護し、他人による改変を防止します

コマンドの概要

コマンド 概要 別名 他人が利用 他人が破壊
/cprivate 個人用ロックを作成します /lock 不可*1 不可
/cpublic 公共ロックを作成します - 可能 不可
/cdonation 寄付ロックを作成します -

可能(入)

不可(出)*1

不可
/cpassword パスワードロックを作成します - 不可*2 不可
/cunlock パスワードを解除します - - -
/cremove ロックを解除します /unlock - -
/cremoveall すべてのロックを解除します - - -
/cmodify 使用可能な人を追加します - - -
/cpersist 上記コマンドを連続実行します - - -

 

*1 : /cmodify で追加された人は可能です。
*2 : パスワードを知っている人は可能です。

 

ロックできるブロックは、ほとんどのインベントリを持つブロックと看板です。
なお、ブロックは各色に対応しています。

/cunlock と /cremove別のコマンドです

  • /cunlock はパスワードを解除し、ブロックにアクセスできるようにします。次回のログイン時に再びロックされます。
  • /cremove はロック自体を解除します。誰でも利用・破壊が可能になります。

/cpersist は、 他のコマンドを実行してから実行することで、何度もコマンドを打つことなく大量のブロックをロックできる便利なコマンドです。

引数について

  • /cprivate /cdonation の引数に、使用可能な人を列挙することができます(あとから/cmodifyと同じ挙動)。
  • /cmodify の引数に、使用可能な人を列挙します。
  • /cpassword /cremove の引数に、パスワードを指定します。